So-net無料ブログ作成
culture.png

「お爺ちゃんと俺の二人展」 第十四話 [お爺ちゃんと俺の今昔写真]

 

みなさん、こんにちは!

 

今回は、「お爺ちゃんと俺の二人展」 の第十四話をしますね^^

今では、仕事の次に僕のライフワークにもなってきた二人展

でもね、それは巷にある 『今昔写真』とは、ちと違うんだぞ!

ボクがまだ幼いころに亡くなった祖父が、戦前に写していた写真たち

その場所を探し、まったく同じ場所に立ち同じ方を眺め写す事に僕はこだわった。

それは、70数年の時空を超え、祖父と二人で写真を撮ってる事になるんだ。

<このシリーズ 初めての方はこちらから見てね!>

すると、二枚の時空を超えた まったく同じアングル のスナップが出来上がる!

 

 

g211.jpg

 

 

 

もちろん一枚目の画像は、祖父が70数年前に撮った神社の写真です。

どこにでもよくありそうな社殿と境内に、お婆ちゃんに手を引かれた孫・・・

微笑ましくて、なんだか懐かしい感じがして、とてもいい写真!^^

しかし、実際に場所探しとなると、よくありそうな・・・ が一番の難問

それに、今までも祖父の様々な写真の場所を探して来た経験からだと

  ◎祖父が立ち写しているのは大阪近辺だけとは限らない!

   今まで判明しただけで『長野県 善光寺』『千葉県 成田山新勝寺』・・・

  ◎普遍と思いがちな寺社も、時代で社殿、境内の様相も変る!

   それに戦災やジェーン台風、室戸台風でも多くの寺社が犠牲に・・・

 

それでも探し出し写すのがボクの使命!

まずは、身近な大阪市内の神社から、社殿の姿が似ている神社を探し出し

そのまた一つ一つの神社の戦前の資料も片っ端から調べてきた

 

 

 

30-2.jpg
<大阪市内だけでも、まだまだ社殿の似た神社はあります>
(古い絵葉書や古い写真集などからのピックアップ)
さて、この中にあるでしょうか?^^

 

 

とにかく、姿の似ている神社を一つずつ詳しく調べて潰していく・・・

もちろん一つの写真では解らないので、様々な資料や歴史的背景も探る

それぞれの神社は、いつ建てられたとか、境内の様子はどうなのとか

その後いつ火災や台風などで建替えられているとか

もちろん調べは、一つずつ神社も訪ね歩いて手掛かりを探した

こうして、今回行き着いたのが大阪市浪速区の『今宮戎神社』だ

 

 

 

名称未設定 1.jpg
<明治・大正・昭和初期の絵葉書や古い写真集から探した今宮戎神社>

 

 

色々かき集め、調べ上げて集めた5枚の時代が違う『今宮戎神社』

でもね、

コレだけの写真を観ても 時代によって少しずつ違うのが解るよね

境内には何も置かれてい無さそうな時代の写真(中左)・・・

細い木の注連柱(しめばしら)のあるもの(右上)

お爺ちゃんの写真と同じような石の鳥居のあるもの・・・

塀で囲われてあるもの・・・

 

 

 

g211.jpg
<再度、おじいちゃんが撮っていた写真>

 

 

そして、お爺ちゃんの写真には他の写真に無い石の注連柱(しめばしら)まである

しかし時日が違うだけでも境内など変化するが、どの写真も『今宮戎神社』なんだ

おそらく、上の五枚の参考写真は、祖父が撮ったのより相当古い時代だね

資料写真一枚を見比べただけでは、短絡的に違う場所だ!とあきらめそうな写真

それぞれの資料写真の細部の特徴から、こちらに間違いないと解るんだ

 

「おじいちゃん、えべっさん眺めて、どんな事感じながら撮ったんかな^^?」

 

 

 

imamiyaj4-1.jpg
<摂津名所図会・・・1796~98年(寛政8~10年)年に刊行>

 

戎神社とは「商売繁盛、笹持ってこい!」の掛け声で有名な『十日戎のえべっさん』

その歴史は 聖徳太子が西暦600年に四天王寺を建立する際

その西方の守護神としてお祀りされたのが始めと伝えられている

有名な『十日戎』は江戸時代、大阪ミナミの芸妓衆が派手にカゴをくり出し

今宮戎神社に参詣したことに始まったとされる

最盛期は明治・大正・昭和の戦前、百挺ものカゴが華麗を競ったといいます。

 

そして1945年(昭和20年)3月14日:空襲による火災で社殿などを焼失

現在の本殿、拝殿は1956年(昭和31年)11月に再建された。

 

 

rs.jpg

 

 

お爺ちゃんの写真に写っていた石の注連柱・・・今ある柱は昭和34年製

注連柱の位置を合わそうとすると、他がずれたりするので、元の場所では無さそう。 

しかし社殿が焼けても、基礎は残る! その場所に建てられていると信じて

ファインダーから観る角度を頼りに同じ立ち位置を探した・・・

 

「桧皮葺の屋根も銅葺になって、えべっさん一回りやせた感じやね」

「ほんまやなぁー」って心の中で一緒に撮ってるお爺ちゃん

こうして、また今回も お爺ちゃんに会えた気がした。

 

・・・・・・・・ あのね

今年も10月に、おじいちゃんと俺の二人展のスライドショー講演頼まれてん^^;

 


tirashi.jpg

おじいちゃんと俺の二人展 Ⅱ
昭和初期の中之島へ タイムスリップツアー

お茶とお菓子付

リーガロイヤルホテルを取り巻く大阪中之島の歴史を振り返ります。

講師が数年前、母から手渡された
一冊の古びたアルバムの中に詰まっていた昭和初期「大大阪」とも言われた時代を中心に、
中之島を写した祖父の写真や、講師が集めた当時の資料写真や絵葉書などをご紹介します。
    
 
    日 時 : 2010年10月21日(木) 13:30~15:00(受付 13:00~)
講 師 : レンジャー前田(写真家)
受講料 : 一般¥3,000 / リーガクラブ会員¥1,000
(いずれもコーヒー または 紅茶とお菓子付、
税金・サービス料含む)
会場・受付 : ダイヤモンドルーム(ウエストウイング2階) 

キャンセル締切り日: 2010年10月13日(水)


お申し込み・お問い合わせはこちら
 〒530-0005 大阪市北区中之島5-3-68
TEL:(06)6441-2938(予約専用・直通)
FAX:(06)6448-0903

EMAIL:culture@rihga.co.jp


っていう事やねん*^^*! 

内容は、夏に行なった中之島大学でのスライドショーとちょっとカブるかも^^;

よかったら、どうぞです!m( _ _ ;)m

 

・・・・・・・・ 今日は、この辺で!; ・・・・・・・・


 

 


コメント(94) 
共通テーマ:アート

コメント 94

Shin.Sion

Topの一枚、めっちゃいい写心ですやん!(インチキ大阪弁、笑)

リーガロイヤルでのスライドショーいいですね~、帰国してたら参加
したかった。。。このシリーズは写真が存在する本来の意味を現代
に伝えてくれると思います。

Shin.Sion.

by Shin.Sion (2010-09-10 14:04) 

MORIHANA

時代の、街の移ろいが2枚の写真の間にある。
でも、そういいきれるまでのプロセスは、煩雑で複雑で。
よく、じーっとしているのが大嫌いな隊長がここまで
丹念に調べ上げたものだと、感心を通り越して感動します。
知れば知るほど、大阪っていう
遠くの街が近くに感じられるようになりますね。
by MORIHANA (2010-09-10 14:13) 

お茶屋

これはホントに本当に貴重なことかと!
いつも感動しております♪
by お茶屋 (2010-09-10 14:22) 

Ranger

Shin.Sion さん、そやろ^^めっちゃえぇやろ^^

MORIHANA さん、自分でも、ココまで本も苦手な人間が・・・って思うわ^^;
けどな、Ranger、3年前に、二回 脳の手術したやん
一回目は命助かっても失明は免れません・・・って
二回目は、命助かっても、植物人間みたく全身麻痺の可能性のほうが高いって

それでも、こうして元気にしている自分
ボクには遣り残してることがあるんや
ボクが、世の中に一つでも必要とされる事とは何やろ・・って考えててな

4~5年前に、ちょこっと解ったとこだけ写した祖父との二人展
そのままやったなぁー って思って

それで真剣にに図書館とか歴史博物館とか行って探すようになったんだ
今、このようにして探し出した場所、56箇所

今も、色んな場所を常に探してるし
車には、いつもまだ判明してない写真を拡大して持ってる

けど、今回もそうだけど、いつも見つけた後
こんなの探せる偶然って、きっとおじいちゃんが導いてくれてるからって思うんだ

だって、ふつう、こんなの簡単に探されへんと思うねん


by Ranger (2010-09-10 14:34) 

高穂

二人展だー*

おじいちゃんの写真も本当に味わい深いっす=3
立派な屋根,社殿が残っていたとしても吹き替えられたりは有りそうですよね==3
見つけ出すのはマジ導きが無ければと思います.

無理せずマイペースで,えにしの導きでずっと続けて!
by 高穂 (2010-09-10 15:04) 

みかっち

判明したのは、今宮戎やったんですね!
実は、大阪に住んでいながら、一度も参拝したことが無いんですよ....
えべっさんの時期に、いつもニュース映像で見るだけで~
こうして、お爺ちゃんの写真を通じてタイムスリップさせてもらうと、
すごく身近に思えてきて、行ってみたくなってきましたヽ(´▽`)ノ
何も、えべっさんの時だけが今宮戎神社とちゃうもんね~

お爺ちゃんの撮ったお写真、
お孫ちゃんが、お婆ちゃんに叱られて、
“えべっさんにいい子にしてもらいっ!”って連れていかれてるみたいー(笑)
by みかっち (2010-09-10 15:06) 

batta

その時代その時代の写真や資料が残ってなかったら
特定するの難しかったでしょうね。
あらためて写真に残すって大切だなあって思いました。
気が付けば、自分の写真って、すごく少ないなあ。汗…(^_^;)

ほんとにまた、そばにおじいちゃんがいてくれてるなあって感じました。

by batta (2010-09-10 15:10) 

こうちゃん

お爺ちゃんのスナップ、素晴らしいですね。
それにしても Ranger さんのこの企画力が
素晴らしいですよね。
by こうちゃん (2010-09-10 15:21) 

Ranger

>無理せずマイペースで,えにしの導きでずっと続けて!

高穂さん、ありがとうございます^^
まだまだ、頑張って探していきますよ!

みかっちさん、ボクも人ごみが苦手で、えべっさんって、行ったことがないねん
初めて、観た時、「ちっちゃ・・・・」って^^;
十日戎のニュースで見ると、あれだけの人やのに
けっこうこじんまりと、大きな道から、一本隔てた地味なところにあって、びっくり

でも、お爺ちゃんの事、探してなかったら、このままお参りしてなかったかも

>“えべっさんにいい子にしてもらいっ!”って連れていかれてるみたいー(笑)

↑ なんか、いいね^^ ・・・てか、それ言われたん子供の時のみかっちちゃうん^^


battaさん、そうなんですよ
特に、寺社を探す時は、極似な社寺がたくさんありますからね^^;

うん、天国のおじいちゃんが、手伝うてくれんかったら、絶対探されへんよな!


by Ranger (2010-09-10 15:27) 

Ranger

こうちゃん 、これは俺の企画力より、
やっぱ天国のおじいちゃんの導きがええだけやで!^^
by Ranger (2010-09-10 15:28) 

PylorI

待っていました♪
今回は再建したものだったんですね…
現存している物を探すより大変でしたね~
お疲れ様でした!!!
by PylorI (2010-09-10 15:30) 

Ranger

うん PylorI さん
大阪市内で見つけた、おじいちゃんが撮った寺社

四天王寺 ・ 生国魂神社 ・ 高津神社 ・ 東高津神社・・・と
すべて、戦災や台風で昔のままの物はありませんでしたよ^^;


by Ranger (2010-09-10 15:45) 

mamii

お爺ちゃんの写真もいいけど、やっぱり、 Ranger さんの企画力だよ、私など考えつかないことです。
by mamii (2010-09-10 17:10) 

めぎ

このシリーズ、いつも楽しみにしています。
とってもとっても、あったかさを感じます。
by めぎ (2010-09-10 17:43) 

emuzu

えべっさん、、、って何かと思ってググったら、、、えびす様の事だったんですね
確か、、、大阪プロレスだったかドラゴンゲートだったかそんなレスラーがいました
それにしても、、、Rangerさんの努力・体力・時の運に、、、乾杯
講演は遠いので伺えません^^;
by emuzu (2010-09-10 17:43) 

斗夢

気の遠くなるようなお話ですね。
おじいさんの写真がなにかを語りかけるんでしょうね。
by 斗夢 (2010-09-10 18:11) 

AUeno

今回は、写ってるおばあちゃんとお孫さんに目がいってしまいます。
何気ない日常でしょうけどほのぼのします。
リーがロイヤルは平日なんですね。
残念。

by AUeno (2010-09-10 18:28) 

テリー

70年の時空を超えて、お穴地場所から撮影する。すごいロマンですね、Ranger さんしかできないライフワークですね。今回も感動しました。
by テリー (2010-09-10 18:34) 

つぐみ

毎回のことながらスゴイですね。
多分Rangerさんでないと「ここ!」と確信できないかも?と思います。
リーガロイヤルで講演なんですね。
頑張ってください^^
by つぐみ (2010-09-10 18:49) 

にこちゃん

そういえば、たいちょーって手術したんだった・・・
あまりにもアイコンのマッチョ系のイメージが強くて、
「不死身」イメージが根付いてるので、すっかり忘れていました。
お爺ちゃんの導き、ホントにあったのかもしれないですねぇ。
たいちょーも今シッカリ生きてること、お爺ちゃんに感謝しまくりなのかもですね。
講演の写真、やさしそーな兄ちゃんですー
レンジャー前田返上して、これからはナイスガイ前田で!?
by にこちゃん (2010-09-10 19:09) 

カオリン

二人展、楽しみに待っていました。
フットワークの軽いおじい様なので、撮影された場所を推測するだけでも大変だったと思います。
神社ってよくよく気をつけてみないとどこも同じに見えてしまうので、気の遠くなるような作業をされたRangerさんに拍手です。
by カオリン (2010-09-10 19:14) 

まめ

大阪天満宮?とか思いましたが全然違ってましたね。
探し当てた時の嬉しさが、ファインダー越しになんか感じられていいですねぇ。
(大変なのはわかっていますが)
21日かぁ、、、近いところにいるもののなかなか抜けていけないですm(_ _)m
by まめ (2010-09-10 19:31) 

ナビパ

時代を超えて蘇る。
きっとおじいちゃんも喜ばれていることでしょう。
素敵なシリーズですね。
by ナビパ (2010-09-10 19:38) 

YAMAHANA

良くこんな大変困難極まる難作業に頑張りぬいて探し出しはりましたなぁ
やはり、レンジャー部隊の精神力持ってはるからでっしゃろな
いやはや、素晴らしい。感動しました。
by YAMAHANA (2010-09-10 19:38) 

イチロー

一枚の写真の歴史と重みがありますね、そんな一枚を撮りたいです^^;

by イチロー (2010-09-10 20:27) 

いっちゃん

時空を超えたコラボレーションが今回も成立しましたね♪すごい(^◇^)
おじいちゃんも!きっと楽しんでくれているのかなぁ?と勝手に想像してます!
リーガロイヤル・・・行きたいなぁ・・・・・・。平日だけど・・・休んじゃおうっかなぁ・・・。
by いっちゃん (2010-09-10 21:18) 

雅

大阪に住んでれば隊長の講演、聴きに行くところですが、残念です。
来年の転勤で大阪にもし行った時はよろしくお願いしますね。
しかし七十数年前、カメラ自体がものすごく高級品だった時代、全国をカメラを持って飛びまわったおじいちゃんもすごいですねー。
by (2010-09-10 21:34) 

ulyssenardin36000

私の場合、先代に写真を撮るものがいませんでしたので、自分の数十年まえのものといまを比べています^^;
by ulyssenardin36000 (2010-09-10 21:38) 

くりっぴ

ええ~~昼間じゃん・・・休めないしなあ・・・

Rangerさんとてもとても熱心に調べていらっしゃいますね。
お爺様も目を細めてご覧になっていることでしょうね。(*^_^*)
それにしても・・・むずかしそ・・
by くりっぴ (2010-09-10 21:50) 

吉之輔

こんばんは、イヤハヤ大変な仕事でしたね。ここまで来れば
もう、執念と言うのでしょうかね。感服の至りです、
今日は2病院周り,暑さとでダウンしてました。
御礼のコメントのみでゴメんなさい,此れからも宜しくね。
by 吉之輔 (2010-09-10 21:57) 

sky

いつも、本当に感動します!
写真というものの本当の存在意義の
ひとつなんだなぁ・・・と思います。
by sky (2010-09-10 21:59) 

aya

いつも思いますが、Rangerさんのおじいちゃんは、ハイカラな方だったのですね、
時空を超えて 写真で交われるなんて素敵です(^-^)V
by aya (2010-09-10 22:07) 

whitered

こんばんは。おじいちゃんの写真は、時が経つにつれ貴重なものになってきますね。それをレンジャーさんが、証明しているんですね。お互いに助け合っているみたいです。10月21日、行けたら行きたいです。
by whitered (2010-09-10 22:20) 

夕日

写真って時代を経て、息を吹き返す・・不思議なものですね~!。
痴呆が始まった母に、母が若い頃の写真を見せたりしてその後、もうボケも無くなりました。
我が家の親族の他の人も、昔の両親の写真からそうやって蘇っていますよ。


by 夕日 (2010-09-10 22:32) 

GRACE

今回も感動させてもらいました☆
どんな難題でもおじいちゃんが空から見てて
パラパラとヒントを降らせてくれてるのかなぁ~
また講演会があるのですね。
いつか帰国した時に見に行けたらな、って思います。
それまで続けてて下さいね~!!!
by GRACE (2010-09-10 23:24) 

Pace

おじい様が写された時代~現代だけではなく、
資料の写真が古い場合はさらに過去にまで
足を踏み入れることになるのですね。(’’)
Rangerさんとおじい様の交流を通して、
風景もまた生きて変化し続けてることを
改めて考えさせられました。
by Pace (2010-09-10 23:36) 

八犬伝

待ってました
このシリーズ、大好きです。
時代を超えて共有してるものな。
by 八犬伝 (2010-09-10 23:44) 

Decole

毎回ちょっとした手がかりで良く見つけられるなぁって関心してます^^
写真の場所を探してる時がお爺ちゃんとの会話の時間なんですね。
なんかうらやましいなぁ~うちのお爺ちゃん無趣味だったからなぁ(笑)


by Decole (2010-09-11 00:08) 

かに吉

時代を越えて同じところを写し撮るなんて、すごい素敵なことですね
ほんまや~ってホントにおじいちゃんと一緒に撮っているかのようです ^^
by かに吉 (2010-09-11 00:57) 

Koji

こんばんは
繋ぐということが感じられる良い作品ですね。
いつも有難うございます。
by Koji (2010-09-11 01:18) 

tooshiba

おおー、師匠また講演するんですか。
かっこいい!(^^)v

お祖父様も草葉の陰で、「さすが我が孫よ」と目を細めていらっしゃることでしょう。ъ(゚Д゚)グッジョブ!!
by tooshiba (2010-09-11 01:43) 

うに

いい写真ですねー。
隊長がこの場所まで辿りつくパワーは、
ご先祖様から頂いているのですねー!
ワタシも、隊長からパワー頂きました♪
by うに (2010-09-11 07:02) 

cjlewis

素敵なライフワークですね。
こういうお爺ちゃんの写真にRangerさんの
原点があるのでしょうか?

by cjlewis (2010-09-11 08:55) 

駅員3

一枚一枚が一冊の小説になるほどの物語がありますね!
僕もどこかで、坂と橋の話させてくれないかなぁ[ウッシッシ]
Rangerさんの講演、是非東京でもやってください[わーい(嬉しい顔)][手(パー)]
by 駅員3 (2010-09-11 09:14) 

keykun

おはようございます。^^
おばあちゃんが孫に伝える~信仰のこころ。^^)
ぬくもりが伝わってきますね。 ^^)v
by keykun (2010-09-11 09:53) 

みどれんじゃー

この調べる作業ってのがどんなに大変なことなのか、想像の域をこえてます。
なんでスライドショー平日・・・( ̄□||||!!
by みどれんじゃー (2010-09-11 10:40) 

ボルチ

探すのも楽しいですね。
たまには、昔の家族のアルバムを
開けてみるのも良いな。
プリントのアルバム...。
今回も、お爺ちゃんに会えましたね。
良かった。
by ボルチ (2010-09-11 11:13) 

ふゆん

おじぃちゃまのお写真もやはしステキー☆
最初におじぃちゃまと隊長のいまむかし写真くらべみた時の感動ふたたび
成田山新勝寺はむかーしよく行ったので
ぜひぜひいっぱい見てみたいなー♪

by ふゆん (2010-09-11 11:42) 

タカシ

お~・・
おじいちゃんと二人展
あるんですね!
スタッフ募集はないのか??
これは 出席しないと!!
今宮戎の本堂には 地下通路があるとか???
by タカシ (2010-09-11 16:51) 

SerowGOGOGO

戦争や天災があると特定するのが大変なんてもんぢゃないですね(^^;
コツコツと解明していってくださいませ(^^)b
by SerowGOGOGO (2010-09-11 17:22) 

moonrabbit

多角的に検証しないと・・・うわぁ大変だ、そりゃ。
でも同じ立ち位置で摂ったときの思いが堪らないのでしょうね。(^^
by moonrabbit (2010-09-11 17:56) 

u-k

リーガロイヤル、ホントにやりよりますなぁ。
by u-k (2010-09-11 19:53) 

カエル

2回目講演おめでとうございます。
隊長の説明と写真で参加者はふーっとワープするに違いないですね。
おじいちゃんも喜んでますね。

by カエル (2010-09-11 23:35) 

みけ

今回もたどりつくまで大変な道のり。
でもまたこうしてお爺ちゃんと会えることができたんですね^^*
お爺ちゃんの写真も、写ってるおばあちゃんとお孫さんがほのぼの~としてて素敵だぁ♪

by みけ (2010-09-12 00:37) 

匁

楽しそうやな!!
行ってみたいです。
by (2010-09-12 08:13) 

翠川与志來

>おじいちゃんと俺の二人展 Ⅱ

素晴らしいデス・・・近ければ行ってみたいな。
by 翠川与志來 (2010-09-12 08:50) 

jo-chan

お爺ちゃんが今宮戎さんに連れてきてくれた言うことは
隊長の商売も益々繁盛ですな。 で、笹持って行きましたか?
by jo-chan (2010-09-12 09:00) 

ぽりぽり

リーガロイヤルホテルで開催ですねぇ。凄い人気イベントになっている様子。。
by ぽりぽり (2010-09-12 10:01) 

ハイマン

有名イベントですね^^
これからも、お爺様とのコラボ楽しみにしています!
by ハイマン (2010-09-12 13:46) 

キャロロ

Rangerさんの行動力にただただ感心です。おじいさんの
声がRangerさんを動かしているとしか思えません。^^
by キャロロ (2010-09-12 14:00) 

たいっちゃん

あぁ、体から鳥肌が立つほどの感動を覚えました。
レンジャー様の叔父い様を慕い思いやる真心、優しさ。
其れを天国の叔父い様が目を細めて見守っておられる姿が目に浮かびます。
レンジャー様の行動力も、流石に人並みはずれたものがあり、それも発見に一躍買っているのでしょうね。
このシリーズは、何にも変えがたい価値を感じます。
どうか、これからも頑張ってください。次回を楽しみにしております。
小生、パソコンを夏に壊してから、直ぐにお伺い出来ない失礼をお許しください。
by たいっちゃん (2010-09-12 15:35) 

kana

今、じーっくり読みましたー☆
なんだかほんと、奥が深くて時空を超えた・・という言葉がぴったりのこの感動シリーズ。
おじいちゃんはほんとさぞかし誇らしいでしょうね。
笑顔で見守ってそう♪
リーガ!次は行けるかな♪
by kana (2010-09-12 16:57) 

ぶんじん

戎さまもずっと繁盛ばっかり続けられないでしょうねぇ。一回りちっちゃくなっても再建されただけよかったのかな。
講演会、がんばってくださいませ。
by ぶんじん (2010-09-12 21:51) 

asayan

良い感じですね。
入江泰吉さんの写真集で古いのと現在を比較するものが確かありました。
それと似ていて、歴史を知ることが出来てともてよいですね。

大阪にいる間に遊びに行きたかったのですが・・・奈良に戻っちゃいました。
何度か通りかかったのですが、オフィスを見つけることが出来ませんでした(涙)。
by asayan (2010-09-13 09:40) 

chako

今宮戎、懐かしいです。
十日戎に行ったことがありますが、夜だったのでこんな風になっていたとは分かりませんでした。
境内の夜店で食べた高額のサザエのつぼ焼きの肝の苦さ、
今でも忘れられません。
おじいちゃんはどこにでも進出していらして、バイタリティーな方だったんですね。DNAに組み込まれてますね!
by chako (2010-09-13 10:06) 

hrd

いつも感動をありがとうございます!!
Rangerさんが写真を撮るのは必然的に導かれたのですね。
by hrd (2010-09-13 10:27) 

ikuko

お婆ちゃんとお孫さんの写真、いいですねー。
愛情が伝わってきます^^
by ikuko (2010-09-13 12:03) 

mau

すてきですね~
他の場所も見つかりますように。
by mau (2010-09-13 20:00) 

ポートス

一枚目の写真すごく良いですね。
おばあちゃんとお孫さんの姿がすごく感動的です。
なんだか心が温まりますね。

こういう写真を見ると、
昔の時代をリアルに伝えるには、写真が一番ですね。

by ポートス (2010-09-13 22:33) 

RAC

いつもこの行動力と調査の正確さに感服イタシマス!
景色は常に変化しつづけていますから、本当に大変なことだと思います。
by RAC (2010-09-14 02:05) 

バンブー

神社ってかわらないものかと思っていたけど、その時その時の写真を見るとかわっているものなんですね。
by バンブー (2010-09-14 11:50) 

きぃ*

写真と通しての、おじいちゃんとの再会。
きっとお爺ちゃん、ほっくり喜んでおられることでしょう。
講演、私が関西在住なら絶対におじゃましてたのになぁ。
まだまだ暑い日が続くので、お身体ご自愛くださいね。
by きぃ* (2010-09-14 16:03) 

koji

こんにちは。
見つかりましたね~
私も、大阪の豊国神社について、少し調べましたが、明治政府の意向で、
結構、大阪の神社って、移転しているんですよね。
ちょっと驚きました。
講演、私も行きたいです!平日だから無理だけど。汗
by koji (2010-09-14 16:55) 

★まっと★

ガッツり楽しませていただきました。
いやぁ。。。すばらしい、、。、。
毎回ながら最後のおじいちゃまとの会話が
たまらないですねぇ。
やはり確信がもてた瞬間の喜びはさぞかし大きいものでしょうねぇ。
by ★まっと★ (2010-09-15 13:33) 

サチ

二人展♪ ほんといつも感動させてもらってます☆
なんともいえない気持ちになるんだよねぇ・・・♪
by サチ (2010-09-15 17:03) 

penny

このシリーズ最高です!!
by penny (2010-09-16 02:08) 

johnny

お久しぶりでした。
ほんとこのシリーズは最高ですね!!
ほんわかあったかい気持ちになります^^
それにしてもほんとよく見つかりますね、凄い!!
by johnny (2010-09-16 11:28) 

kotesumo

このシリーズも、すんごく楽しみにしてます^^この今昔物語(?)は
おじいちゃんからの使命かもしれないですね!!神社の周辺もずいぶん
昔と変わっちゃいましたね。おじいちゃん、びっくりされたかな(笑)
イベント、がんばってくださいね!!
by kotesumo (2010-09-16 13:00) 

cloud9

神社だと探し出すのが大変だったでしょうね^^
しかし、いつもながらに素敵な企画でホンワカします♪
講師頑張って下さい♪
by cloud9 (2010-09-16 13:45) 

miu-miu93

お久しぶりです♪

おじいちゃんとの時を超えての共同作品になりましたね!
素敵過ぎます‥(* ̄- ̄)

大阪の神社は詳しくありませんが、魅力的な神社がたくさんありますね☆
by miu-miu93 (2010-09-17 00:40) 

るる

二つの時が重なる。
素晴らしいことだと思います。
by るる (2010-09-18 16:49) 

さかしん

この企画をいつも拝見していて思うのですが、つくづく写真の素晴らしさが伝わってくるいい企画ですね〜。昔の写真と同じカットの現代。いいですね。
歴史の勉強もさせていただきました♪

前のジオラマについて。言われてみればそうですよね、レンズがあれば加工しないでとれますもんね。失礼しました。
by さかしん (2010-09-18 23:50) 

ciscokid

一枚の写真を頼りにおじいちゃんと同じ場所に立とうとする
Ragerさんのロマン。そして同じ場所に立った時の感動。
それを一緒に楽しませてくれて感謝です。
by ciscokid (2010-09-20 05:16) 

**NAO**

おじいさまの撮られた写真、優しくて素敵な写真ですね^^
今度は10月21日ですか~
都合がつけばお邪魔させてもらいたいな~^^
by **NAO** (2010-09-21 00:54) 

ami

おじい様の写真から、いろんな事を感じたり、知りたくなったり・・・・・。すごい貴重な写真ですね。
昔と今の違い、写っている人の様子、とても興味深いものが感じることができますね。
by ami (2010-09-21 09:04) 

ku-chan

 観に行きたいです!
 …が、お、大阪では、ちょっと、遠過ぎるなぁ~m(__)m
by ku-chan (2010-09-21 13:37) 

Sting

お爺ちゃんを思う孫の気持ちが、ひしひしと伝わってきます。
by Sting (2010-09-22 01:01) 

もも

ステキですね~
二人展に行ってみたいです!!
by もも (2010-09-22 13:06) 

yuzuhane

素敵な試みですね。おじいちゃまと二人で写す風景・・・!!
by yuzuhane (2010-09-26 13:33) 

tasuchan

空襲による焼失があっても脈々と信仰が残ったんですね。
ほんと一回り小さくなってはいますが同じ今宮戎神社なんですね。

おじちゃんの写真の子供をつれた人物がまたいい味ですね。

現在の写真の今風の服装の人物も時代を表わしますね。
by tasuchan (2010-10-01 00:30) 

朝のソナタ

お爺様とのコラボレーション。素敵です。

by 朝のソナタ (2010-10-01 01:17) 

sera

いいですね~~
大阪ですか、、、、
東京での企画、楽しみにしています!♪
by sera (2010-10-05 23:28) 

eye

こんにちわ!maedaさん。俺の二人展中之島編 魅せてもらいました。70年の歴史今昔ジーン…と、きて感動です。やはり立派な方、凄い努力の持ち主なんですね。だからmaedaファンも大勢いらっしゃるんですね!ベニスの様な風景&昔は存在した秀吉像、心に残りました。私は秀吉が大好きです。努力家で天才肌、maedaさんと重なります。インスタで本当に縁があり出逢えて良かったです。有難うございます!又1話から徐々に観させて貰いますね。いつも、パワーを頂き有難うございます。
by eye (2016-06-17 18:09) 

Ranger

eyeさん☺️ こんちわ〜
観てくれたんや♪ ありがと〜ねぇ〜
by Ranger (2016-06-18 12:19) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。