So-net無料ブログ作成
検索選択
culture.png


毎年、堺 自由の泉大学で「レンジャー前田の写真講座」
今年も 8月6日(日)午前10〜12
大阪府堺市堺区宿院町東4-1-27  堺市立女性センター内 で開催します!
もちろん入場無料!!
お問い合わせは
堺 自由の泉大学事務局 川東 奈緒子
TEL 072-223-0399
FAX 072-223-1666 までね

「お爺ちゃんと俺の二人展」 第五話 [お爺ちゃんと俺の今昔写真]

 

みなさん、こんにちは!

「お爺ちゃんと俺の二人展」 すごいみんなに喜んでもらえて

天国のお爺ちゃんも、その気になって、「もっとアップしなさい!」だって^^

ってことで、桜の開花ももう少し先やし、 第五話 続けて行っちゃいますね

このシリーズ!初めてご覧になられる方は、 コチラ! から見てね!)

僕のお爺ちゃんの写真たちには、寺社を撮ったのも多く残されていています

寺社は特徴がありそうで似てる所も一杯あるし、場所探しに苦戦しています^^;

そんな中から今回は、やっぱりどれも似てて苦戦している『五重の塔』の巻です!

 

 

g&k-50.jpg

 

g&k-51.jpg

 

 

五重の塔って、関西にある大きな塔だけでも『東寺』『醍醐寺』『法隆寺』

        『興福寺』『四天王寺』『仁和寺』八坂の『法観寺』・・・・・・

色んな資料集めて一番近い形、廻りの風景なんかを探して、いくつかをピックアップ!

この形が一番近いかも・・な奈良「興福寺五重塔」に、まず行ってみた

お爺ちゃんの写真を太陽の影とかで方角を選定して同じような構図を探しながら・・・

すると、お爺ちゃんの写真にもあった物がファインダー中の隅っこに入り込んで来た!

ほら!・・・

一枚目のお爺ちゃんフォトと俺の撮った写真の左端の真ん中あたり

今も 石碑 が同じ場所に残ってたんだ

「こんなに数ある塔の中で、偶然に一発で見つかった!って、

    僕にここへ足運ばせたんはひょっとして、お爺ちゃん?^^」

「今は廻りの風景は木々だって植え変わってるし、随分整地もされているのに

  70年たった今も塔以外に、ここだと断定できるモノが残ってるって感動やな!^^」

 

でも、それ以外のお爺ちゃんの五重塔写真たちは・・・此処じゃなかった^^;

また、振り出しに戻って、ネットや図書館なんかで資料を色々探している、ある日

なんか、思いも寄らなかった結構近所な所が、そうなのかも!・・・って判明してきた

そう、寺社だって70年の間には戦争や、火災、台風で建て変わってる事もあるんだ

・・・・・・・僕が集めた資料の一部・・・・・・・

g&k-55.jpg

 

お爺ちゃんの写真の塔は、どれも前出の 「興福寺五重塔」には良く似てるのに

残りの写真は、今じゃ形が変わってる大阪天王寺の「四天王寺」だったんだ

四天王寺は官寺としては日本最古らしく、推古天皇元年(593)創建なんだって

その後も落雷や火災で、何度も建て替わり6代目「文化再興塔 (1812)」が

昭和9年の室戸台風で倒壊し、昭和16年再興塔がお爺ちゃんの撮った五重の塔!

その塔も空襲で焼けちゃって、現在建っているのは8代目の昭和34年再建塔なんだ

 

 

g&k-53.jpg

 

「文化再興塔 (1812)」に比べて「昭和16年再興塔」の屋根は平たくなってるけど

今の「昭和34年再興塔」の屋根は一段と平べったくて、色も鮮やかで気付かなかった

それに新しい塔は鉄筋コンクリート・耐震構造なんだって・・・・う~ん・・・^^;

って事で、どんどんお爺ちゃんが四天王寺で立ち写した場所が判明したよ

 

 

g&k-52.jpg

 

 

どう見たって、ちょっと違うやん!こじ付けちゃうん!?な 二人のフォト

今も四天王寺には屋台が出てるけど、それはこの写真より後ろの西大門より外側

それに昔は、この辺りにまだ二つの建物が建っていたんだ。

でも、もっと変ってしまって、何度も確認で足を運んだのが↓コレ

 

 

g&k-54.jpg

 

 

当時とは違い、今はここからは中に入れない中門(仁王門)

昭和38年に鉄骨鉄筋コンクリート造で飛鳥時代の創建の様式を再現したものだって

写真右手前にあるのは『熊野権現礼拝石』を囲ってあって

それは住吉から熊野詣をする時に、まずこの場所から遥かの熊野権現を礼拝して

道中の安全を祈ってから熊野古道を旅したそうです。

 

「お爺ちゃん、僕、歴史とか苦手やし、お寺とか神社とかそんなに興味が・・・やったけどな

  お爺ちゃんのおかげでどんどん詳しくなって、どんどん愛着もわいてきたよ

  五重の塔とか、もう形見ただけで分かるからなぁ!^^

  お爺ちゃん、また、一緒に撮った色んな場所、みんなに見てもらおな」

 

 ・・・・って、いつも撮り終わったら、その場所に手を合わして会話するんだ^^

 

「また、次も一緒に撮りに行こうな!」

 

 

・・・・・・・・ 今日はこの辺で! ・・・・・・・・ 

過去のシリーズ記事です

時代を越えて・・・お爺ちゃんと俺の二人展

「The second story  お爺ちゃんと俺の二人展」

「お爺ちゃんと俺の二人展」 第三話

「お爺ちゃんと俺の二人展」 第四話

 


nice!(160)  コメント(88)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

nice! 160

コメント 88

ikuko

すごいですね〜!
場所を探すの、大変そう(>_<)
だけど、天国のおじいさま、
きっと、すごく、すごく喜んでられると思います!!
by ikuko (2009-03-20 09:00) 

Betty

五重塔の横にある石碑は同じですね!
すごい発見です^^
建て替えられた建物は鉄筋で耐震構造されて近代化しているのと少し派手な色合いですね。
昔の写真では屋台が出ていたりしているので、お正月にお爺さんが行かれたのでは?とも思いましたよ☆
by Betty (2009-03-20 09:20) 

たいっちゃん

レンジャー様、このシリーズは回を重ねる毎に苦労されていますね。
私の伯父家族が、この近くの紀寺町に住んでいまして、何度か私も行きました。
昨年行ったときは公園広場を大掛かりな工事をしていたので、こうなったのかとも思います。是非伯父にも、この写真を見せたいと思います。今日もありがとうございました。

by たいっちゃん (2009-03-20 09:30) 

shin

フォトのクオリティーもすばらしいですがこのシリーズには
感動します、僕もこんな素敵な孫が出来たらいいな~っと(笑)

Shin.

by shin (2009-03-20 09:51) 

Yuki

最初の塔の左にある石碑、感動しますね♪
間違いなく同じ方向から撮れた!って感激があります。
このシリーズ、大阪に住んでいる私には、色んな建物の
歴史も身近に感じられて、大好きです。^^
by Yuki (2009-03-20 09:52) 

カエル

石碑には驚いた!
おじいちゃんが誘ってくれてますよね。
2人で撮ってるの楽しみにしているんですよ〜
私も歴史苦手だった!けど、身時かなことから勉強していくと入っていくんですよね。がんばってね!
by カエル (2009-03-20 10:04) 

イチロー

おじいちゃんの後を追っかけてるみたい・・
ようやく来たかって、喜んでいますよ^^;
いやあ、毎回感動です。

by イチロー (2009-03-20 10:53) 

くりっぴ

五重塔 いいですねえ。
こういう話題は、大好きです。
ちなみに、実は・・・一番上の写真は、一目で場所がわかりました。えっへん。
(ってRangerさんの写真を見て・・・ですけどね。ただ単に、職業柄よく行くというだけの話やし)

建立当時は、派手であったものがたくさんあると聞きました。
仏教の建立物は、わりと派手なものが多そうですね。

by くりっぴ (2009-03-20 11:00) 

silverag

Nice企画ですね
おじいちゃんとコラボ、うらやましいです・・・・
by silverag (2009-03-20 11:31) 

mykaira

こんにちは。上海も随分と暖かくなり本格的に春到来です!
お爺ちゃんとのコラボ、このシリーズは自分のPC画面をもっと大きくして見たい!ホント時代を超えて同じ場所に立っている。遺伝子のすごさを感じます(^^)
五重塔の右横の松の木?!あの木も同じ位置ですが、変わらず聳え立っているのでしょうね。写真も残るものですが、こうして今も残る木々や建物、石碑を大事にしたいですね。
by mykaira (2009-03-20 12:54) 

ぷりんまま

五重塔なんてずーっと変わってないように思っていたのに、結構建替えられていたんですね。同じ場所を見つけるのは大変でしょうが、時代の変化がとてもよく分かって探すのがますます楽しくなって来られたのでは?
おじいちゃんとのコラボこらからも期待してます。
by ぷりんまま (2009-03-20 14:10) 

暇なフォトグラファー

仏閣などの、歴史的建造物は、流石に変わってないですね~
by 暇なフォトグラファー (2009-03-20 14:34) 

tooshiba

今回もお祖父様の供養になりましたね。

パッと見ではわかりませんが、五重塔が鉄筋コンクリート建てってのは、大阪城もそうだと聞いていますが、大阪人の合理主義のなせるわざでしょうか?(^^;
復元というととかく材料にもこだわりがちですが。
by tooshiba (2009-03-20 15:39) 

inspirit

一発で見つかるなんて、やっぱりおじいさんが導いてくださったんですね・・・。
おじいさんも、どんどんノッてきたんじゃないですか?


by inspirit (2009-03-20 16:25) 

みかっち

五重塔って、そんな各地にたくさんあるものなのですね....
私も特に興味はなかったのですが、
Rangerさまのお爺ちゃんの影響力は大ですねヾ(*´・∀・`*)ノ
私も、撮っておきたくなってきました~ 孫が探してくれるでしょうか?(笑)
復元...といっても、こんな違う姿になっていたり....
お爺ちゃんの意地悪ではないのは解ってても、大変なご苦労です!
でも、今回もとっても感動させていただきましたよ~
by みかっち (2009-03-20 16:27) 

ぶんじん

こんな風に景色も変わっていくんですねぇ。それはそれで致し方ないこと。だからこそ、写真に残す意味があるのでしょう。それにしても大変な作業ですね!
by ぶんじん (2009-03-20 16:41) 

めぎ

写真も場所の判定も素晴らしいけど、お爺ちゃんとの会話がなんともあったかくてステキ♪
by めぎ (2009-03-20 16:51) 

八犬伝

やはり寺社の風景は、あまり変わってないですね。
by 八犬伝 (2009-03-20 17:10) 

Riyo-Lyon

おじいちゃんが導いてくれたんですね。
手を合わせてお話しする気持ち、分かります。
きっと今後もおじいちゃんがその場所へ連れてってくれますよ♬
by Riyo-Lyon (2009-03-20 17:58) 

hankyu8200

いやぁ〜、泣けてきます。
お爺ちゃんとのやりとりが、また見事なポエムで、腹がジワ〜ッと暖かくなってきます。
(^ー^)
by hankyu8200 (2009-03-20 19:24) 

sara

本当に感動的ですね〜☆ 五重塔の石碑は、しっかりと同じ場所に有りましたね!
Rangerさんのおじいさんへの思いが、文面からひしひしと伝わって来て、ジーンと来ました。
70年後の大阪で、孫が同じ場所を見つけて写真を撮っているなんて、喜ばれていることでしょう。
by sara (2009-03-20 19:34) 

がぁこ

うわ~一発で辿りついちゃうなんてやっぱりお爺ちゃんが呼んでくれたとしか思えないぃ@@
何よりどの写真も同じようなどんピシャな角度の構図なのにびっくりですっ☆
ってやっぱりアングル決まるまでは大変なんですねぇ~~(>v<*)
おじいちゃんと一緒に写真撮ってるって雰囲気すごく伝わってきます♪(^-^*)
by がぁこ (2009-03-20 19:54) 

アンカァ

もう完全にお爺ちゃんと共に歩んでいますね♪
感動です!
by アンカァ (2009-03-20 20:17) 

SerowGOGOGO

神社仏閣が多いのによく一発的中しましたね(@@;スゴイ
なんか修学旅行にきて記念に写真を撮ったような気分になりました(^^)
by SerowGOGOGO (2009-03-20 20:51) 

whitered

こんばんは。一枚目の写真は、たぶん興福寺ではと思っていました。松林の中にある五重の塔は他に知らないからですが。それにしても小さな石碑の発見、これが決め手になったのですね。すごいです。おじいちゃんとの共同制作今後も楽しみにしています。
by whitered (2009-03-20 21:13) 

rira

何代も変わっている五重塔・・・
よく探せましたね~~!! 凄いです。
そして やっぱりお祖父様の写真がステキ♪(^○^)
(もち Rangerさんのもですよ~~!!)

仁王門が飛鳥時代のものを再現されているお話も興味深かったです!!
by rira (2009-03-20 21:49) 

DrPepper

5重の塔ってたくさんあるんですねぇ 初めて知りました!!
石碑が同じ!! これすごい発見ですよ
あと 何回も建て替えられていて現在では耐震構造になっているお寺もあるんですね
これには驚きました。
確かに お寺が鉄筋コンクリート製 っていうのはヴィックリ ですww
by DrPepper (2009-03-20 21:56) 

高穂

おぉっVol5だっ*
神社仏閣は改修工事はよく見かけるものの,不変のイメージだけど,
やっぱり少しずつ変わって行ってるんですねー.
おじいちゃんの観た風景をたどるのは史料を越えた感慨が=3
by 高穂 (2009-03-20 22:06) 

ki*ta

このおじいちゃんとの写真、少し前からさかのぼって
見させていただいているのですが、ほんとにおもしろいですね(*^^*)
一見、風景は変化したように見えて、そこにある‘なにか‘はちゃんと残ってて...
写真てすごいなあと思わずにはいられないです。

by ki*ta (2009-03-20 22:13) 

あさがお

時を超えて
おじいちゃんとの素敵な写真集
次回も楽しみにしています^^
by あさがお (2009-03-20 22:27) 

ぽりぽり

奈良に行きたいんですよぉ~。高速安くなったら遠出したいです。。
by ぽりぽり (2009-03-20 22:30) 

ルッコラ

Rangerさん、凄すぎる…。
判定の手がかりの建物が変わっちゃってても
探し当てちゃう…!!
おじいちゃま、お空できっと孫自慢してるよ…^^
by ルッコラ (2009-03-20 23:24) 

飛狼

す、すごすぎます。天国のおじいさまもびっくりでは!?^^
ただでさえ、似通っている寺社を特定するのは一苦労どころか
二苦労、三苦労・・・屋根の角度や瓦に違いはあっても、建てかわっていたら、
手がかりは、周囲の景観だけですもんね~。
by 飛狼 (2009-03-20 23:49) 

rinco

よく調べましたねぇ〜こちらまで勉強になります。
またお寺見に行きたくなりました…。

by rinco (2009-03-20 23:49) 

gaucho

一枚目、完璧と言える程、同じ場所、画角ですね。
ほんとうに時空を超えてのフォトセッションになっているのですね。


by gaucho (2009-03-21 00:16) 

RAC

同じポイントを見つけられるってのが、ほんとにすごいと思います。
美しい風景は、いつまでも変わらずにいてほしいものです。
by RAC (2009-03-21 00:28) 

みけ

わぁ♪ Vol.5だぁ♪ このシリーズお気に入りです(o^∇^o)
今回もすごいですね~!再建されてすっかり変わってしまってても、
きっとこれからもお爺ちゃんが導いてくれるんだろうな~って思います^^*
by みけ (2009-03-21 00:55) 

dejiko

シリーズと一緒に段々学生の就学旅行気分です
歴史名所を知りならが 時の移り変わりも分かるなんて
さならが お爺ささまとRanjerさんは添乗員ですね 楽しいです毎回♪
by dejiko (2009-03-21 09:04) 

Qoo

おじいちゃんきっと天国でリモコン使ってないですか?(^^)
お爺ちゃんとの会話、優しさが溢れてて素敵です
ホノボノとして、今の世の中で忘れられているモノがここにあるようです


by Qoo (2009-03-21 11:39) 

きぃ*

ご無沙汰しています。

>って、いつも撮り終わったら、その場所に手を合わして会話するんだ^^

おじいちゃん、何より喜んでおられるでしょうね。
すてきなお話しだ…

by きぃ* (2009-03-21 12:28) 

chichiの母

こんな¥孫が欲しい!!と真剣に思いました。
おじいちゃん、幸せですね。
そして写真に残すって言うのは、本当に色んな伝承の意味でも
貴重な事なんだと改めて思いました。
私は父親の(写真はないですが)足跡を辿って旅しているような
気分でいます。
又このシリーズやって下さいね。
by chichiの母 (2009-03-21 13:56) 

ハイマン

時代は変っているけど
心と大阪は変りませんね^^
by ハイマン (2009-03-21 14:24) 

cloud9

本当良いコラボですね、毎回思ってます♪
奈良も良いですねぇ〜、奈良にも行きたいなぁ〜と思っている今日この頃です^^
by cloud9 (2009-03-21 14:41) 

atom

昔から変わらないまま残して欲しいですね。
by atom (2009-03-21 15:50) 

paw

はぁ~^^
写真も素敵ですけど、
なんだろう~~。。
ただただRengerさんに脱帽です~~@^^@
ありがとうございました~~@^^@♪
by paw (2009-03-21 15:55) 

pandada

家から1時間歩いて着いたところが四天王寺さん、帰ってRangerさんのblogを見てビックリ!
この前といい、今回といい・・・・・、“赤い糸”で繋がってる??

by pandada (2009-03-21 16:03) 

R-Month_雅

また見させていただきましたが、毎回同じ場所を探し出すその根性、頭が下がります。
このシリーズ、今後も楽しみにしてますね。
by R-Month_雅 (2009-03-21 17:29) 

こりこ

Rangerさんの写真もいつも素敵ですけど、
おじい様のお写真もとっても味わいがあって、
2つ見比べていると不思議な感覚になります。(^^)
by こりこ (2009-03-21 17:38) 

jon_bovi

変わってないように見えても、変わってるんですね。。。
ちょっとした驚きさえも楽しいです!。
by jon_bovi (2009-03-21 19:12) 

vespa

Rangerさんの情熱、凄すぎです-(^0^) v
by vespa (2009-03-21 19:27) 

つぐみ

毎回圧倒されています。
建て替わっていたら照合できないかと思いしたが周りの風景とか残っている石碑などで確認できるんですね。
大変なことでしょうけれど。
古い五重塔の写真って貴重な資料ですね。
四天王寺さんへも連絡されました?


by つぐみ (2009-03-21 20:20) 

カオリン

自分が撮った写真を、お孫さんが時代を超えて追いかけているとしったら、天国にいるおじい様も喜ばれると思いますよ。^^
by カオリン (2009-03-21 21:15) 

johnny

ほんと こんな風にお爺ちゃんの足跡を辿ってると
一緒に撮影に行ってるみたい!!ほんと素敵です!!^^
最後の文に感涙です。。
by johnny (2009-03-21 21:52) 

みどれんじゃー

天国でその気になって「もっとアップしなさい」というおじいちゃん(爆)
お孫さん、性格受け継いでるよーな気がしなくもない^^
by みどれんじゃー (2009-03-21 22:45) 

U3

わたしもはじめは奈良の興福寺だとばかり・・・。
by U3 (2009-03-22 00:56) 

yoriko

すごいですね~!場所を探すの大変そうですね!!
でもお爺様と一緒に撮影されてるみたい^^
本当に素敵です^^
by yoriko (2009-03-22 05:28) 

お茶屋

このシリーズ、本当に最高でございます!
by お茶屋 (2009-03-22 10:43) 

chako

いいですねぇ、時代を越えておじいちゃんとコラボ出来るなんて最高!
いつか、わざと現代の風景をモノクロで劣化させたような画像と並べてみて下さい。
by chako (2009-03-22 10:44) 

hito

時の流れを感じさせていただきました。
沢山の資料集めから始まるのですね。
それでぴったり行き着いたときの感動も伝わりました^^
by hito (2009-03-22 11:47) 

うに

今回もまた素晴らしい~!
建て変わってしまった所は、調べるのが難しそうだけど…
お爺さま、いろいろと教えてくださりながら、答えに導いてくださっているのですね。
まさに、2人の作品!ステキ!!

by うに (2009-03-22 11:51) 

skullmania

同じ場所を探すのは大変だとは思いますが、楽しそうですね。
by skullmania (2009-03-22 12:44) 

batta

意外と近くだったこと…
すごいなあ~おじいさん。しっかりRangerさんを導いていらっしゃる気が
してきました。
by batta (2009-03-22 12:46) 

u-k

写真ってすげいなぁ、と思いまする。
by u-k (2009-03-22 13:05) 

ポートス

どの写真もすばらしい!!
過去と現在が良くわかってとても勉強になります。
写真は時間が経つと、色あせてきますが、またそれがすごくいい味になりますよね。
それに、おじいさまの撮られた写真を見るとRangerさんに大きな影響を与えたんだなと
すごく感じます。とてもすばらしいおじい様だったんでしょうね。
by ポートス (2009-03-22 13:28) 

Azumino_Kaku

こんにちは。素敵なお写真です。
昔修学旅行で行った京都、奈良の寺院を思い出しました・・
昔からほとんど変わらない景色って貴重ですね。
by Azumino_Kaku (2009-03-22 13:45) 

新之介

今回もとても楽しく見せていただきました♪
最初の五重塔探しはすごいですね。
石碑が左端に出てきた時は感動さえ覚えます^^

四天王寺さんはそうか…
倒壊した時の写真はよく知っています。
でもピタッと合う気持ちよさとはまた違う
面白さがありました。

それにしても、おじいちゃんの四天王寺の写真はいいですね。
当時の人がたくさん写っていてその時の空気が伝わってきます。



by 新之介 (2009-03-23 11:28) 

kotesumo

Rangerさんて、ホントすごいねですねぇ~。
同じ場所プラス同じ角度を見つけられるなんて。。。
おじいちゃんも傍で見守りながら誘導してくれてる??
また、見せてくださいね。楽しみにしてま~す(⌒▽⌒)
by kotesumo (2009-03-23 13:10) 

moonrabbit

どんどん楽しんでいますね。(^^
古い写真片手に色々と探すのは大変だとは思いますが、
迷った分だけ知識になるし、すでに大阪の歴史の権現になりつつあるのでは?w
自分も孫に面白い写真残したいなぁ。。。
by moonrabbit (2009-03-23 16:14) 

titleist

先に 見ちゃったもんねぇ^^

by titleist (2009-03-23 20:06) 

ぱせりん

寺社などは変わりないから比較的簡単なのかな?と思っていたけど、
写真だけとなると同じようなのがたくさんありますもんねー。
それにこうして比べて見ると建物そのものに変わりはなくても
まわりの景色が違っていたり…。
でもお爺さま、絶対一緒に探し当てるの楽しんでるに違いないd(^-^)
って思っちゃいました(笑)
当時の方たちが写っているのも面白いですね♪

by ぱせりん (2009-03-24 16:12) 

のぶあき

「お爺ちゃんと俺の二人展」シリーズ、
楽しませていただきました♪
世代を超えた作品に感動しました!!
また、Rangerさんからのお褒めのお言葉(コメント)、
本当に嬉しかったです。ありがとうございました。
今後とも何卒よろしくお願いいたします。
by のぶあき (2009-03-25 00:01) 

kotarobs

このおじいちゃんの二人展から、いいヒントをいただきました。
明治、大正の頃のあるものと現代を比較する話しを今度ブログにアップしてみます。
・・・しばらく準備期間が必要なので、そのうちに・・・
by kotarobs (2009-03-25 00:45) 

ayaamami

私も「過去にはこだわらないタイプ」だけど、
こうして比較して見てみると面白い^^


by ayaamami (2009-03-25 08:48) 

匁

幸せで楽しい記事です。
お爺ちゃんの写真が残っているって幸せです。
by (2009-03-26 07:46) 

サチ

天国のおじいちゃんも喜ばれてるでしょうね^^
1枚目の石碑で鳥肌立ってしまいました!
やっぱり、昔と変わらない場所に立って比較できるって
感動しますよね。
まして、ご自分のおじいちゃんが撮られた写真ですものね。
感動を分けていただいてありがとうございます^^

私の不具合ブログがおかげさまで直りました^^
今後ともよろしくお願いします☆

by サチ (2009-03-26 11:33) 

Ranger

みなさん、こんにちは!
今週は、普段の撮影に加えて、入社式とか卒業関係の撮影もあったりで・・・
・・・って、言い訳で、  結局時間を上手く使えず、頂いたコメントのお返しが出来ませんでした^^;

皆様からの温かいコメント、お爺ちゃんといっしょに・・??^^読んでて、二人して喜んでます^^
最近では、お爺ちゃんから残された写真たち、
場所の断定が難しいものばかり

でもね
不思議と、ポツンとキーワードが出てきて、それを紐解くとピタッ!と場所断定できたりしています。

あと、最近では大阪以外の場所も、まとめて撮りに行ったり・・・
たとえば、京都の宇治、京都、宝塚なんてのも

一つ一つ紐解いて、いまやっと40箇所を越えました。

これからも、又皆さんに見ていただきたいと思いますので、待っててね


・・・・・という訳で、皆さんから頂いた、温かいコメントたちを
  こうして、一つにまとめてしまう魂胆です・・・m(_ _)m


でもね、カレンダー見てみて!^^
アップした日が一列です。
そう!
今月から、ひそかに 「一週間に一回はアップするぞ作戦」 に突入しています^^

毎日されている方たちや、週に何度もされている方たちの大変さが身に染みます。

Rangerの、「一週間に一回はアップするぞ作戦」 は、いつまで続くかな^^;

また、叱咤激励! もお待ちしておりますね^^

by Ranger (2009-03-26 18:25) 

きんちゃん

今回もまた凄い!
よく発見できましたねぇv( ̄Д ̄)v
石碑がポイントだったとは。
木なんかはやっぱ変わっちゃってますけど
やっぱり感動しちゃいます。このシリーズ!

by きんちゃん (2009-03-27 02:34) 

sera

こう並べると、面白いですね!
by sera (2009-03-27 20:12) 

ジョルノ飛曹長

私もオヤジが撮ったところを今同じように撮ってみたいです。
ただオヤジが撮った写真の殆どは会社の資料庫なんですよー^^;
戦場のも多いしな・・・もう少し普通の写真が残ってて欲しかったです。
by ジョルノ飛曹長 (2009-03-28 17:21) 

porcorosso

こんばんは!
先日ふと入ったそば屋に、昭和25年の当時の写真が掛けてありました。
こういう、古き良きものを大切にする心、大事ですよね。その時代の先人の
苦労を忘れず感謝するそば屋さん、えらいと思いました。
by porcorosso (2009-03-29 20:33) 

Lupin

五重塔の石碑は同じ場所で感動しますね^^

by Lupin (2009-03-30 23:01) 

yazoo

叱咤激励?・・・無理です
やっとツキイチ更新ですから^^;
by yazoo (2009-03-31 00:26) 

rose-k

二人の今昔物語、色は違えど変わるもの変わらぬもの・・・
歴史というもの・・・感慨深いですね~。
by rose-k (2009-04-02 10:15) 

りっきー

五重の塔って簡単にわかりそーなもんだけど、意外といっぱいあるんですね!
いろいろ探してみると、気付かなかったこともいっぱいありそーで、
なにかと勉強になりそーですね。
ホント忙しい中捜索ご苦労様です。
見せてもらうほうは楽しいです。

by りっきー (2009-04-13 20:32) 

kazu

お久しぶりです。kazuです♪(。・▽・)ノ”
ずっとhanaでブログ書いてました。^o^;
ちゃんと御挨拶もしないで、すみませんでした。m(_ _)m
親分の「お爺ちゃんと俺の二人展」をTVで見れるの?^o^
と喜んでいたのですが、うちの方では見れませんでした。(T。T)ぅぅぅ
でも、『ブログでいつも写真を拝見してるからいいか~♪』と思うコトに♪(ウンウン
これからも親分の写真、楽しみにしてますw♪^^v
by kazu (2009-04-15 09:01) 

古代人

2世代を隔てた交流なので、なおさら感激が深いものですね。
私も孫とできるだけ交流に努め、覚えておいてもらおうと思いました。
四天王寺は戦火により数回建て替えられているので、
なんぎされたと思います。

by 古代人 (2009-06-27 18:13) 

ひゃん

新聞で見てきました。
楽しませて頂きました。
何年もの時を経ての今、探すの大変でしょう。でも見つけたときの....
実は私も今までに2枚だけ同じことをしたことがあります。
たった2枚ですが。
でも見つけたときの喜びは今でも覚えています。
そしてその写真を見た父もまた。
これからも楽しみにしています。
by ひゃん (2009-07-09 23:22) 

山岡

以前、偶然テレビで見て、すごいなーと思ってたら先日毎日新聞で出てて
休みの今日、ブログを拝見しました。
ただただ素晴しく、何度も何度も読み直し涙しました。
是非、写真集とか新聞連載とかしてください。
もう、このシリーズ大好きですのでどうか宜しくお願いします。
by 山岡 (2009-07-12 16:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1